ニキビを早く治したい、大人ニキビの対策情報サイト!

ニキビのことならニキビーナ
ニキビ肌の悩みが解決する方法やオススメのニキビケア商品をご紹介!

頑固なニキビの正しい治し方を完全公開!

2016/11/30
ニキビにはスキンケア

ニキビを治してもまたできてしまう場合はニキビ肌になっています。

ニキビができやすい肌状態ですので肌質を改善しない限り完全に治すことは難しいのです。頑固な繰り返すニキビを治すためには洗顔をきちんと行うのが基本ですが、やり方が良くない例も多くありますので正しくできているのか見直してみることが大切です。

洗顔はニキビを減らす基本

オルビスクリアシリーズの洗顔

洗顔を行う上でのポイントとしては力を入れたりせずに優しく洗うことです。汚れを落とすための洗顔ゆえに力を入れて擦ってしまいがちですが、擦すると摩擦によって肌に負担になってしまいます。また、ニキビがある際に刺激を与えると炎症がひどくなってしまうために治りを悪くする原因にもなってしまうのです。

擦らなくても汚れは落ちますので優しく洗うように心がけることを基本として守った方が良いでしょう。

過剰な洗顔になるのも厳禁です。ニキビは皮脂が原因になるゆえ、べたつきをなくすために入念な洗顔をやりがちです。しかし洗いすぎてしまうと必要な皮脂まで奪ってしまいます。

皮脂はニキビの原因になるという悪い面だけでなく、肌を保護するバリア機能を持っている存在ですので根こそぎ落とせば良いわけでもありません。バリア機能が低下して肌が弱くなれば、それもまたニキビを作る原因になってしまいますから洗い過ぎには気を付けなければいけないのです。

適度に洗うためには時間をかけないのが原則です。大体長くても30秒程度で十分ですから短い時間で終えられるように気を配った方が良いでしょう。

ニキビに効果が期待できる洗顔を紹介します。

ニキビを減らすには食事が大事なんです

et

ニキビを改善するには食事面に気を付けることも欠かせません。体内から体質を改善しないとニキビ肌も良くなりませんので、食生活を見直して内から対策を行うことも心がけるのが基本ポイントです。

食事内容で注意したいことにまず油っこい食べ物を摂りすぎないことです。油を多く使っている料理ばかりを食べていると分解しきれない油が残ってしまいます。結果的に皮脂として分泌されやすくなり、べたつきやすい肌になってしまいます。それではニキビができやすくなるのも無理はありませんし摂取量を考える必要があります。

肌にとって必要な栄養素を補給できるような食事内容を心がけることも欠かせませんが、例えばニキビ対策として有効なのがビタミンCです。肌の代謝を良くしてくれたり、皮脂の酸化も防止してくれます。さらにビタミンCは肌にハリを保つためのコラーゲンを作る際にも必要になる栄養素ですので、若々しい元気な肌を維持するためにも欠かせません。なおビタミンCはいろいろな食材に含まれており、例えばピーマンやブロッコリー、ロースハム、アセロラ、レモンなど、あらゆる食材に含まれていますので摂取すること自体は簡単です。

ただ、ビタミンCは消費されやすい一面があることも知っておくことが大切です。消費を早めることとしては、喫煙や飲酒、ストレスや甘い物を沢山食べるなどが挙げられますが、その際にはビタミンCが多く使われますので、こういった生活習慣を持っている場合ですと不足傾向になってしまいます。いくら食事面に気を配っていても悪い習慣があるようですと効果が薄くなってしまい、結果的にニキビもできやすい肌状態になるのです。

つまりニキビ肌を改善するためには生活習慣を改めていくことも必要と言えるでしょう。肌のためには喫煙や過度の飲酒などは控えるようにした方が良く、そうしたマイナス要素を取り除いていかないと肌質はなかなか改善されません。

無論、洗顔や食事に気を遣っているのが無駄にもなってしまいます。肌質を良くするためにはどこかひとつだけに力を入れるのではなく、トータルで見直して改善していくことが大切ですので、ニキビを治したいのなら生活全体を整える意識が必要になるのです。

食生活改善におすすめな商品を紹介します。

PAGE TOP